ADHD・ASD社会人のための処方箋

発達障害の方向けの転職・仕事術に関することを書いています

【ADHD・ASD】最強のタイム・タスク管理法 ◯◯を使うべし!!

f:id:tyugen44:20180715131039j:plain

 

皆さん、きちんと自分の仕事のタスク管理はできてますか??

 

ADHDASDの方にとって仕事上で大きな障害にになるのは「時間管理」「タスク」管理、この2点かと思います。

 

そして、ほとんどの方は付箋やメモ帳で管理しているかと思います。新たなタスクが降ってきたら、随時手書きで追記して、期日が近づいたらおぼろげな記憶を引き出しメモ帳を開く・・・といった感じでしょうか。しかし、この方法では2つのデメリットがあります。

1つ目は、手間なこと。まず手書きな時点で工数が増えます。筆記用具を取り出し、ノートや付箋を用意し、ノートを開いて記入する・・・。これでは手間がかかりすぎて心理的に負担です。

2つ目は、リマインダー機能がないこと。リマインダーとは、指定した時刻になるとタイマーで通知してくれます。これにより、タスクの想起が不要になり物忘れの原因を改善できます。

 

これらの弱点を解決できるオススメの最強ツールは、ずばり「Googleカレンダー」です。

ADHDであり、典型的なポンコツリーマンだった私の最強の救世主といっても過言ではありません。このツールを使用することにより、劇的に生産性の向上・タスクの完遂率が上がりました。顧客や上司に詰められることも随分減りましたね(笑)。

 

f:id:tyugen44:20180915105935p:plain

画像は具体的なイメージ。タスクが出てきたら、間髪入れずにGoogleカレンダーに追記することがコツ。ADHDASDは頭に記憶を留めておくことが苦手なので、忘れないうちに直ちにスケジュールを追加していくと物忘れを防げます。

 

是非、Googleカレンダーを導入して仕事の生産性を高めていきましょう。

本日も、ありがとうございました。