ADHD・ASD社会人のための処方箋

発達障害の方向けの転職・仕事術に関することを書いています

キャリア

自分に合った営業職の選び3つのポイント

前回、発達障害の方向けに営業職をオススメする記事をポストしました。 adhd-career.hatenablog.com 営業職も案外ありかも・・・と思っても、営業の求人が多すぎて正直どの業界・会社がいいのか分からないよ、、、というのが現実かと思います。 本日は、数あ…

ADHDだから事務職は無理ゲー…そんな人は営業職がオススメ

ADHDだけど、特にスキルも経験も無いからとりあえず事務職って人、案外多いのではないでしょうか。けど、事務職はADHDが最も不幸に陥る職種の1つだと勝手に思っています。実際のところ、ADHDだけどバリバリ事務員やってるぜ・・・って方は少数派なのではない…

騙されるな!「中小企業やベンチャーは経験が積める」は全くの嘘

これから就職活動や転職を控えている学生や社会人の皆様は、色んな所で「中小企業やベンチャーは経験が積める」という言説を耳にされるかと思います。 結論から申し上げると、中小企業やベンチャー企業に就職したからと言って経験が積めるわけでもなければス…

「金なし」「スキルなし」「コネなし」の人が浮上する方法【無期雇用派遣のススメ】

皆さん、お金稼げてますでしょうか?一度社会のレールから外れると、浮上するのは至難の技。学歴もなければ特にスキルと言えるものも無し、おまけに貯金も無い・・・。そんな方が世の大半を締めているのが実情かと思います。 304.3万円 この数値は、厚生労働…

ネットで転職エージェントを勧めてくる輩には気をつけよう

皆さんは、転職を経験されたことはありますでしょうか。また、その時どの媒体を利用しましたか?本日は、ネットで転職サービス、とくに転職エージェントを勧めてくる輩には気をつけましょう、というお話をします。 ネットの情報は鵜呑みにするな 皆さんは、…

【ADHD・ASD】仕事が続かない・・・正しい仕事の選び方

発達障害者の方に限らず、仕事の内容が合わず早期離職してしまうケースは多いと思います。ADHDの私も、前職では見事に戦力外通告を受け3年で退職してしましました。 現在は人材サービス会社の営業マンとして働いていますが、なんとか首の皮一枚で繋がってい…

ADHD・ASDの転職術 転職エージェントに登録する時期

本日は、ADHD・ASDの方向けの転職の記事です。以前にも発達障害者向けに転職の記事を幾度となく書いてきましたのでそちらも御覧ください。 adhd-career.hatenablog.com adhd-career.hatenablog.com ご存知の通り、ADHDやASDといった発達障害の方は、定形発達…

仕事が続かない・・・そんな人には「無期雇用派遣」がオススメ

本日は久しぶりのブログです。ADHDだからか、ブログ開始3ヶ月ほどで飽きが。。今後はマイペースに更新していければと。 さて、本日のテーマですが仕事が続かない方にオススメな働き方「無期雇用派遣」をご説明します。 派遣というと、どの様なイメージをお持…

発達障害だと営業職は務まらないのか??

発達障害の方で、営業職に従事している人は存外多いのではないでしょうか。発達障害は基本的に対人スキルに問題を抱えていますから、営業職を避けるケースも多いと思います。しかし、世の中の仕事の7割は営業に分類され、他の職種は専門性を必要とされる仕事…

【ADHD】発達障害者が◯◯◯症候群になるとまずい理由【転職】

本日は転職のお話です。みなさん、転職の経験はありますでしょうか。学生さんの方や、新卒の社会人の方はまだ経験が無いかもしれません。私は1度だけ、転職した過去があります。人材業界で働いているので、様々なタイプの求職者を相手にしますが様々な転職回…

転職回数が多いことは悪なのか

人と転職の話をする際、よく「まずは3年続けるべき」というべき論を耳にすることがあります。石の上にも三年という言葉が先行して、このような迷信に囚われているのかもしれません。事実、企業が求職者の定着性を見極める判断基準として、履歴書の勤続年数は…

【ADHD】発達障害者が転職に臨む際に重要な◯◯力とは?

さあ、転職しよう!と思い立って、持ち前の多動性を発揮し転職エージェントに数社登録し、営業マンの口車に乗せられ結局前職と同じような環境の新天地で「あれ、前の会社の方がまだマシかも・・・」と後悔する方は意外と多いのではないでしょうか。転職失敗…

【ADHD】転職する際に知っておきたいこと。惰性に生きてきた人の末路

ADHDに悩む方は、適応できる仕事が少なく(というかほぼ存在しない)幾度となく転職を繰り返してしまう場合も少ないと思います。私は、人材業界に身を置く人間なので、様々なキャリアを有する方々を見てきました。 いい大学をでて、有名企業に就職し転職市場で…

【ADHD】転職の際に自分に問うべき3つのこと

ADHDの方は、衝動的に行動してしまうため後悔の転職を繰り返し人生が日に日に貧しくなっていく方がいます。転職の際に必ず必要なことの一つに、「転職して自分はどうなりたいのか??」を、腑に落ちるまでしっかり自身に問いかけ続けることが挙げられます。…

【ADHD】転職予定の発達障害者が知っておくべき◯◯価値とは??

ADHDの方を筆頭に、発達障害の方はやたらと転職回数が多いものです。病気の特性上、どうしても仕事内容が上手くこなせず仕事を転々としてしまう方の気持ちもわからなくもないです。しかし、人生は長い長距離走のようなもの。短絡的な判断で、ジリ貧な人生に…

【ADHD】転職したい!けど、今の仕事本当にやっていけないのか?

今の仕事が限界で、早く環境を変えたい・・・ADHDの方には特に顕著な悩みの一つに、仕事の適性が挙げられます。しかし、安易な転職は人生という長いスパンで見ると避けたいもの。失敗する可能性が高く、年を取った際に自身の首を締めることにもなりかねませ…

【ADHD】もう限界だ・・・転職したい!と思った時にやることリスト3

「あー、もう無理。転職だ!」 と息巻いて焦って転職するも、前職より過酷な職場環境で後悔の念の嵐・・・。そんなことにならないよう、人材業界に身を置く筆者の立場から、転職をお考えの方に転職活動の前にやっておくべきことを3つご紹介します。 ①今の仕…

【ADHD】転職エージェントは使うべきか?

ADHDの方は、転職回数が世間一般的に多い傾向にあります。病気の特性上、自身にピッタリハマる仕事に就くのは至難の技だと思います。読者の中にも、20代で4回以上転職の経験がある方も少なくないのではないでしょうか。 さて、転職するにはいくつか方法があ…

ADHDに最適化されたキャリア戦略とは?

ADHDに向いた仕事に関しては、我々当事者にとって実に興味深いトピックスでしょう。健常者と比較して、できないこと・苦手なことが多く、ホントに向いている仕事なんてあるのか??と疑問を抱きつつも目の前の業務と格闘されている方が大多数ではないでしょ…

なんで私だけ・・・が激減する、3つのマインドセット

あーなんで私だけこんなにダメダメなんだろう・・・努力はしてるつもりなんだけどなぁ・・・。 多くの、仕事に苦しまれているADHDの方の感情を集約してみました← 私も、スマホゲームばかりしてろくに読書もせず、休日は消費行動ばかりとってる同僚より処理能…

ADHDの社会人が心がけておくべき大原則3点

ADHDの症状って辛いですよね。わかります、私も当事者なので。締切には間に合わない、忘れ物する、ケアレスミスの嵐・・・etc 仕事で上記のようなミスが多発していると、上司や顧客の信頼も揺らいでくるし、それらが積み重なって激しい自己嫌悪に陥る・・・…